2008年05月14日

肥満は病気・・・メタボの始まり!

着るだけで驚きの発汗量!
NASAの技術転用のハイテクダイエット

脂肪が上がるならば、高血圧だけでなくいろいろなライフスタイル関連の病気も引き起こすします。

肥満は、脂肪のかたまりで、「内臓脂肪タイプ」と「皮下脂肪タイプ」に分けられます。

高血圧との関係は間近です、そして、内臓脂肪タイプは高脂血症と糖尿病に淫行して行きます。

なぜ、肥満は血圧の増加を引き起こしますか?

それに関しては、高インスリン血症によってもので、血のインシュリン密度が主に上がると思われます。

私が使うことができなかったことは、エネルギーの消費と食べすぎと運動不足によって内臓脂肪の脂肪細胞が・・・!

交感神経の重圧は増加している内臓脂肪またはアシルグリセロール決心においての時点で上がります、そして、血圧を上げているホルモン(カテコールアミン)の分泌は促です。

れ再び腎臓でナトリウムで増加とナトリウムをとる量は、一団となって保存されます。

私が、太いならば血管を縮んで、血圧の増加に至りません。

要するに肥満自体が病気だということです

医者が教えてくれない!?糖尿病治療

メタボリックの対応法 メタボと成人病対策 包茎は健康保険で治せる 私のメタボリックと今日のキーワード 真性包茎は健康保険で治せる メタリックシンドロームと肥満Yahoo メタリックシンドロームと肥満 肥満がメタボリックに メタボリックの対応法 メタリックシンドロームの秘策 メタリッシンドロームとの闘い! メタボリックシンドローム予備軍 肥満はストレス・・・メタボリックの道へメタボリックシンドローム

ラベル:メタボ 肥満
posted by fat at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。