2008年06月04日

ウガンダ…死亡は何故?

イディット

イディット

販売価格¥16,800

●平均2桁減の自主規制サプリ☆●半強制的にゲッソリ!?一般解禁前…

商品詳細ページへカートページへ


警告!女性のメタボが急増・・・これだけは!
メタボは太っている人だけがなるのではありません。
でも・・・太っていたら・・・メタボ即減量・ダイエット!


夜中におトイレに行く人
メタボリック→動脈硬化→糖尿病2型→足の切断→合併症→死亡

足のむくみ・だるさ
メタボリック→動脈硬化→慢性腎不全→人工透析

突然・・・時間症状なし
メタボリック→動脈硬化→心不全→「死亡」

早期の治療
糖尿病は治りません→数値を抑える治療→健康寿命の維持

注意するべきタイプの人
太っていないから大丈夫・・・これ大間違え・・・!
内臓に脂肪が蓄積されると・・・お酒・運動不足・妊娠時・沢山の食事!

メタボリックシンドロームYAHOO メタボリックシンドロームBLOOD-COM メタボリックシンドローム症候群  メタボリックと成人病  血液サラサラコム  メタボBLLOD-COM2

posted by fat at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

糖尿病になる理由!



メタボリックで糖尿病になる理由!
インシュリンは、代謝といくつかの他の本体システム(例えば脈管迎合性)に対する大きな効果によるホルモンです。
存在するとき、それは大部分の体の細胞が、グリコーゲンとしてそれを肝臓と筋肉に保管して、
血(肝臓、筋肉と脂肪組織細胞を含む)からブドウ糖を始める原因になって、エネルギー源として脂肪の使用を止めます。
インシュリンが不在の(または低い)とき、ブドウ糖は大部分の体細胞によって始められません、
そして、体はエネルギー源(すなわち脂肪組織からエネルギー源としての
動員のための肝臓への脂質の移動)として脂肪を使い始めます。
そのレベルが中心代謝調節メカニズムで、
その地位が他の本体システム(例えば体細胞によるアミノ酸取り込み)への制御信号としても使われます。
それは、体を通していくつかの他の同化作用影響を持ちます。
インシュリンの制御が不能となると、真性糖尿病は起こります。

メタボリックシンドロームYAHOO メタボリックシンドロームBLOOD-COM メタボリックシンドローム症候群  メタボリックと成人病  血液サラサラコム  メタボBLLOD-COM2


posted by fat at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

肥満基準にクッキーダイエット

京都宇治「かね屋金蔵」豆乳おからクッキー(プレーン&黒糖&抹茶)

京都宇治「かね屋金蔵」豆乳…

販売価格¥4,410

☆1 おからのちからおからには食物繊維と良質なタンパク質が豊富に含まれています。毎日の食事…

商品詳細ページへカートページへ


肥満のアメリカンの基準さてあなたは・・・??

腹部の肥満(腹部の内外の過度の脂肪組織)脂肪血症(血脂肪障害 ? 高いトリグリセリド、
低HDLコレステロール(善玉9と高いLDLコレステロール(悪玉)? 動脈壁でそのあたりの増強)、
メタボリックシンドロームにかかった血圧インシュリン抵抗

ブドウ糖狭量(体は、インシュリンまたは血糖をきちんと構成できません)
例えば高いフィブリノゲンまたは血のプラスミノゲン活性剤抑制剤
例えば血の中の高いC反応性蛋白、ピープルは、動脈壁(脳卒中と末梢血管疾患)と
タイプ2糖尿病で飾り額増強に関連した冠状動脈性心臓病と他の病気で危険が高いです。
メタボリックシンドロームは、アメリカ合衆国でも、ますます普及するとみられました。
5000万人以上のアメリカ人がメタボリッシンドローム症候群と見こまれます。

このメタボリッシンドローム症候群の優位な根本危険因子は、
腹部の肥満とインシュリン抵抗であるように見えます。
インシュリン抵抗は全身性代謝性障害です。
そこにおいて、体は能率的にインシュリンを使うことができません。
そういうわけで、メタボリックシンドロームはインシュリン抵抗症候群とも呼ばれています。

メタボリックシンドローム症候群と関連した他の状況は、
身体的な休止、老化、ホルモンのアンバランスと遺伝子の性質を含みます。
これらの記述はメタボリックシンドローム

メタボリックシンドロームBLOOD-COM メタボリックシンドローム症候群 

メタボリックと成人病 血液サラサラコム

 


posted by fat at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

外見上肥満でなくても!



メタボリックシンドロームの臨床処置の主な到達点は、
心血管疾患とタイプ2糖尿病のために危険を減らすことになっています。
それから、第一線の治療は、心血管疾患の主要な危険因子を減らすことになっています。
禁煙して、LDLコレステロール、血圧とブドウ糖濃度を推薦されたレベルに引き下げてください。

-短期危険を管理するために、生活改善療法は、
代謝危険因子を減らす第一です。
これらの生活改善療法は以下に
望ましい体重(25kg/m2より少ないBMI)Increased身体活動を成し遂げる。
つまり、体内脂肪の減少です。
体重減少(飽和脂肪、trans脂肪とコレステロールの減らさす。
摂取量を含む大部分の重大な健康生活習慣。
少なくとも30分の適度な運動)

ここで、日本の医学博士等の言うか生活改善と共通します。
体内脂肪を減少されには、まず肥満状況から脱出することになります。
また、外見上肥満でなくても体重の上での肥満でなくても
体内脂肪が高い場合もあります。
このタイプの人が言い換えれば、一番危険性を持ちます。
なぜならば、これらの症状が時間症状がほとんど感じられないと言うことです。
深刻な状況になって、発見されるケースが多いいとのことです。

メタボリックシンドロームBLOOD-COM
メタボリックシンドローム症候群 
メタボリックと成人病 
血液サラサラコム
posted by fat at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

脂肪とは?肥満とは?



メタボ対策に・・・肥満が問題となります。

肥満とは、脂肪の増量によって起こる問題です!

そこで、脂肪を知ることで、肥満・ダイエット・生活改善を
考える基礎となります。

脂肪は、通常、有機溶剤に溶けて主に水に溶解しない
合成物の広いグループから成ります。

脂肪は脂質のカテゴリーを作ります。
そして、それらの化学構造と身体的な特性によって
他の脂質を区別されます。
分子のこのカテゴリーは生命の多くの形にとって重要です。
そして、構造的に代謝機能に供給します。

脂肪または脂質は、すい臓で生産されるリパーゼと
呼ばれている酵素によって、体で分解されます。

食用の動物性脂肪の例は、ラード(ブタ脂肪)、
魚油とバターなどです。

食用の植物油の例は、南京豆、大豆、ヒマワリ、ゴマ、ココナッツ、
オリーブと植物油です。

話は、少しそれますが・・・!

難しい文章になってしまいましたが、代謝がしやすい食物構成と
そうでない食物構成があります。

運動をして、その代謝を活発化することは、もちろん大切ですが、
代謝のしやすい食物を多く摂取することも大切です。

逆に言うと炭水化物のような代謝の行いにくい食物を
少なくすることも重要ではないでしょうか・・・?

そんなことを実施してる病院やアメリカでは当然のように
言われてます。

一時、チョコレートでダイエットなんてものが流行しました。

メタボリックシンドロームBLOOD-COM
メタボリックシンドローム症候群 
メタボリックと成人病 
血液サラサラコム


posted by fat at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。